HSC・ママが子どもの新生活に不安を感じた時にすぐしてみる対処法(forママ)

HSC改善
「HSC改善の3つの法則」を身に付けてラクに生きる!
★HSC・HSP性格改善心理カウンセラーMami★です。
 
HSCのお子さまに合った他にはない対応・シンプル子育て法で、ママもHSC子育てがラクに、お子さまはメンタルがたくましくなり、生きやすくなってきます♪
 
~お知らせ~
初回お試しカウンセリングは、対面をお勧めしておりますが、新型コロナウィルスの影響で、
オンラインカウンセリング(ZOOM,Skypeまたはお電話)に変更しています。
(対面も可能です。お問合せ時にご希望をお知らせください。)
 
オンラインは、全国どちらからでもカウンセリングが受けられます。
 

 

前回「新生活に不安を感じた時にすぐしてみる対処法(大人編)」をお伝えしています。

ママが不安になっている場合も、まずはこれが基本になりますので、試しにやってみてくださいね。

 

今日は、HSCのお子さまをお持ちのママさんに向けて、ママのためのすぐにできる不安の対処法です。

 

まだ、学校が始まってないと思いますので、今が子どもに対しての不安がピークなのかなと思います。子どもが登校して元気に帰ってくるのを目の当たりにすると案外大丈夫だったのね、と不安もなくなっていきますね。

 

子どもがHSCの気質ゆえ、クラスに馴染めるかな、学校楽しんで行けるかな、体調は大丈夫かな、学校生活は大丈夫かな、という不安があるのではないでしょうか。

 

こればかりは、始まってみないとわからないところではありますが、今ママが出来ることとしては、まずは、ママと子どもの間に意識の上での境界線を引くということ。

 

(これは私はなかなかできずに苦しんだところですので簡単にできないのもわかりますが)

毎日かなり意識しないとできないかもしれませんね。

 

でも、意識するとしないでは、ぜ~んぜん違います。

 

境界線を引くことで、子どもの問題は、子どものこと。

自分(親)の問題(不安)は、自分で解決するというスタンスになります。

 

境界線が引けていないと、ママが心配のあまり、子どものこと、子どもの様子、子どもの

一挙手一投足を見張るようになります。

 

そうすると、子どもは身動きができなくなります。

子どもはママの心配によって、エネルギーを奪われている状態になります。

 

見張ると見守るは違いますので、見守るの方を意識して、ママの不安はママで解消していけるといいですね。

 

新学期までの残りの春休み、毎日が不安、一人ではできない、と思われているママは

新学期対応の1DAYセミナーで、対応をお伝えしています。

 

 

HSCの対応には特別な対応があり、そこを変えていくと困った部分が緩まって、

ママも子どももラクになります♪

 

◆メルマガお試し読み◆

メルマガ公開記事はこちらから👇

 

 

◆メルマガには、お名前とメールアドレスを入れていただいています。
名字のみ、お名前のみ、ニックネームのみのご登録は出来ませんので、氏名を登録してください。(登録解除はいつでも可能です。)

◆  ✉が届かない場合は、お手数ですが「迷惑メールフォルダー」をご確認のうえ、
お問合せくださいますようお願いいたします。 

 
 
子どもが心配性・些細なことで凹むので心配になっているママへ
お試しカウンセリングでお話を伺ってご質問にもお答えしています。
👇