HSC

HSCの子どもの性格は大きく変わる !

はじめまして。

HSC・HSP性格改善心理カウンセラーMamiです。

 

 
プロフィール
 
・過保護・過干渉の母親に育てられる。

・私自身、子どもの頃はHSC・大人になってからはHSP

・子どもが、小学1年生の時に泣いて学校に行けなくなり、完全不登校へ。

・敏感で繊細な子どもへの対応を自立させる対応に変えて不登校解決から12年間の継続登校へ。

・子どものHSC特有の性格も別人級に改善させる。

・その間、不登校解決の指導に携わる。

・難しいとされているHSCの性格が、母親の対応次第で別人級に改善していくのを目の当

たりにする。

°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧

現在は、Msカウンセリングを主宰 

HSCの子どもの性格改善法・個別カウンセリング・グループセミナー

◇有名心療内科や臨床心理士の先生でも教えてもらえなかった

・HSC性格改善のオリジナル子育て法
・意欲のあるイキイキした子どもにする法則
を使ったHSC対応アドバイス、心理カウンセリングやセミナー 

◇ 生きづらいHSP(大人の方)性格改善法・個別カウンセリングを行っています。

子ども時代

 
今でこそ、いろいろな困難な問題を一つずつ乗り越え、たくましく生きられていますが、HSC性格改善カウンセラーである私自身、過保護・過干渉の母親に育てられ、自分の意見はなかなか言えない、おとなしく敏感体質で繊細な性格の子どもでした。
 
そんな子どもだったからか、母親のコントロールしたい性格からなのか、朝から寝るまで、四六時中、指示・命令・心配の声掛けをされていた記憶があります。
 
表面上はおとなしく見え、自分の意見などないかのようにでしたが、内面では、強い意志や自分の思いを持っていました。
 
そのうち、両親の仲もだんだん悪くなっていったので、心を痛め、子どもながらに私が母親の言う事をきくいい子でいないといけないと思っていました。
 
いい子でいないと、家族が崩壊するかも、父が母と私を置いて出ていってしまうかも、私が言う事を聞いていい子でいないと母がまた倒れるかもと思う日々を過ごしていました。
 
争いごとは耐えられない、せめて私がいい子でいないといけない、とその頃から自分の感情はなかったこととして、封印して育っていったように思います。
 
周りの大人が考えていることや感情が瞬時に読み取れる子どもだったので、無意識にもいつも気を遣って過ごしていました。

子育て時代

 
子育て時代に入り、娘の完全不登校の問題が出てきて、ここで自分自身とも向き合うことになります。
 
HSCの特徴が多く当てはまっていた娘に、どうすれば楽しく元気に学校に行けるのか、先の見えない暗闇の中でもがき苦しんでいました。
 
みんなが学校で勉強したり、お友だちと遊んでいる中、一人毎日家にいる娘を見ては私のせいだ、と自分の子育てを振り返り自分を責める毎日。
 
まだ7才という年齢で社会(学校)生活をしないで家にいる、学校に行かなくてもいいという選択肢は、私にはなかったのです。
 
本を出版している臨床心理士のいる子ども専門の病院に連れて行き、また良いとされる対応は、全て試みました。
 
改善・解決のために教えられたのは、主には子どもを変えるための方法でした。
  
・ 自分の意見を、自分で言わせる。
・ 校門タッチ法・教室までの距離を縮める。
・ 褒めて認める、認めて褒める。など。 
 
臨床心理士がアドバイスする事なのだから、病院の児童専門の先生が言う事だから、と信頼して、藁にもすがる思いで必死で実践しました。
 
その時にはわかりませんでしたが、後にこれらでは全く改善されることはなく、全てが【逆効果】だったことがわかります。

HSC改善・解決していく過程

 
その後、今までの考え方と対応を大きく変える法則に出合い、家庭生活の中で、子どもが自立していく方向へと対応していくことで、敏感で繊細だった子どもが別人級に変わってきたのです。
 
当時小1だった娘も再登校後は11年間、インフルなどの病気以外で休むことはなくたくましく成長して、現在は友人に囲まれ、大学生活を楽しんでいます。
 
その間、私は不登校のお子さまを持つお母さまのカウンセリングや指導をしてきましたが、その中で確信したことがあります。

HSCは改善できると確信した訳

 
それは、病名が付くほどのHSCの子どもが、母親の対応を変えることでHSCの性格の特徴がほとんどないくらい、別人のようにたくましくなり、変わっていく多くの子どもを実際に、自分の目で見てきているからです。
(M’sカウンセリングでは、お子さまのカウンセリングはありません。) 
 
◆母親の対応を変えることでなんて、そんなに変わらないでしょう?とあきらめていた敏感で繊細なHSCの子どもの性格は、母親の対応を変えるだけで、生きやすく、たくましく変わっていく!
 
その方法が、間違っているから、今、改善していないだけということ。

お母さまへ

 
これまでお子さまのことで、周りからも気になることを言われたり、心ない言葉で傷つくこともあったかと思います。
 
また、母親の対応を変えれば子どもが変わる、と見聞きすることで、私の子育てが悪かったということ?それは私のせい?とご自身を責められてきたかもしれません。
 
お母さまが悪い訳ではなく、ただ、子どもにその特性があったということ。
その対処法がこれまでは、違っていただけのこと。
これから改善する対応に変えていけば良いだけのこと。
 
そして今、良いとされる対応をしてきて改善されずにまだ、お悩みのお母さまには、HSCが改善される法則を学んで、子どもが別人級に変わってくることで子育てが楽になる方法がありますよ~!とお伝えしたいのです。
 
成す術もなかった当時の私と同じように、お子さまの敏感で繊細な性格で子育てが辛くなってしまったお母さまに、
 
HSCの性格が改善して、お母さまが楽になり、
 
子どもがイキイキとして、笑顔の毎日を送れるように
 
心を込めて、全力でサポートしていきます。

M’sカウンセリングで変われる理由  

 
M’sカウンセリングでは、かつて私が回り道をして苦しんだ
 
・(有名)臨床心理士がこう言ってるから
・(有名)心理学ではこう言っているから
・ 子ども専門の本にこう書いてあるから
・ 世間一般的に良いと言われていることはこうだから
・ 児童専門の診療内科でこう言われたから
・ 発達障がいのテストを受けてグレーゾーンだったから
 
ではなく、
実際に、HSCの性格を持った多くの子どもに携わり、また自分自身でも経験してきた、
【実際に、実践で、結果の出ていることだけを集約してお伝えしています。
 
そして、身を削って体調が崩してまでの多くの時間をかけて習得してきた学び、経験、子どもにも携わってきた現場での経験や自身の子育て改革の経験も、全てを全力でつぎ込んだカウンセリングや改善の法則を学べるセミナーをしています。
 
☑ 今のお母さまのお悩みを改善できるだけではなく、「一生、役に立つHSC子育ての法則」
☑「お母さまご自身で改善していける力」
 
を身につけることができる2つのプログラムで構成されています。
 
 
°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°
 
 
HSCの性格改善ならM’sカウンセリングへご相談ください。
★お試し個別カウンセリング受付中です★
 
ご相談者さまの場合、どのような経緯で改善していくのか、またHSC性格改善のための大きな柱となる【3つの法則】のご説明もいたします。
 
 
お試しカウンセリングだけでも「希望がもてました♪」と言われるお母さまが多いです。
まずは、お試しカウンセリングから、お気軽にお申込みください。
 
 
初回・お試しカウンセリング 60分・5,000円
 (通常120分・2万円)
 
 
°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°°˖✧◜✧˖°
 
何事にも変わるためには、積み上げていくある程度の時間と継続は必要となります。
 
残念ながら、魔法のように一瞬で変えられることはないのです。
 
ただ、最善、最短の方法を知らないことには、変えられません。
 
そして、今現在の状態も、大きく変わってくることはないのです。
 
 
HSC性格改善を学んで、
 
毎日を大切に、毎日継続、実践していくことで、結果として気付いた時には、びっくりするほど変わっています。
一人では、中々、難しい~!と思われるママは一緒に変わっていきましょう。

 
お問い合せはこちらから
お問い合せ
お問い合せに関して ・お申込みの際には下記内容をお知らせください。 ① ご希望のカウンセリング・セミナー(1つ以上も可)   ・お試しカウンセリング   ・個別カウンセリング   ・グループセミナー ② HSCご相談の場合は、お...
 
mamiをフォローする
Ms Counseling