夏休みはHSC改善のチャンス!

HSC改善
 
「HSP改善の3つの法則」を身に付けてラクに生きる!
★HSC・HSP性格改善心理カウンセラーMami★です。
 
 
———————–
夏休み、どう過ごす?
———————–
 
長~い夏休みが近づいてきました。
 
学校に行っている間は、帰って来てからの対応になるので
何とかなってきたママも、お仕事をされていない場合、
1日中一緒にいることも多くなりますね。
 
HSCの性格を持ったお子さまの場合ではなくても、
結構、精神的にも大変な長期お休み期間。
 
今から、どうしよう・・・と思われているママも
いらっしゃると思います。
 
 
———————–
言葉かけがMAXになる夏休み
———————–
 
普段、学校にいるのでその間は、子どもがどうあれ、
見ないで済みますので、ママも言わなくて済みます(笑)
 
が、夏休みは朝起きる前から、
いつまで寝てるの、そろそろ起きなさいよ、から始まり、
 
日中は、宿題はできたの?宿題やってからにしなさい、
夏休みで時間あるから家のお手伝いしなさい、
○○(お稽古事や部活)の時間よ、早く用意しなさい、遅刻するよ、
いつまでゲームしてるの、
兄弟姉妹がいる方は、喧嘩しないの!と、喧嘩の仲裁、
 
夜は、早くお風呂に入りなさい、早く寝なさいと
言葉掛けもMAXになります。
 
ここで、HSCのお子さまの場合は注意が必要です。
 
——————————
改善から遠ざかる言葉かけ
——————————
 
これらは、言えば言うほど、子どものHSC改善から遠ざかります。
 
 
子どもと接する時間が長くなる夏休み。
 
ママが変わっていける = 子どもが変わってくる
 
チャンスと捉え、長い夏休みを無駄にすることがないように、
 
HSCの改善をして
2学期初日から、元気に学校に通える子どもにしておきましょう!
 
 
はじめての方へ
お試し個別カウンセリング・60分 5,000円