父親の言葉掛けも影響あり??

HSC改善
「HSP改善の3つの法則」を身に付けてラクに生きる!
★HSC・HSP性格改善心理カウンセラーMami★です。
 
———————————————–
HSC・敏感で繊細な子どもを持っているママへ
———————————————–
 
 
————————–
母親が変われば子が変わるの法則
父親の言葉掛けは関係ありますか?
————————–
 
母親の言葉掛けの威力についてと
潜在意識に入ってしまう言葉の大切さをお伝えしました。
 
カウンセリングで、ご主人様からのご質問で多かったのが、
 
「なぜ、母親が変われば子どもが変わるのですか?
父親は関係ないのでしょうか?」
 
優しいパパは「何か私にも協力することはありますか?」でした。
 
 
一つは、ご主人様が会社にお勤めのご家庭の場合、平日に接する時間は、
(平均的にですが)母親が仕事を持っている場合でも母親の方が多いです。
生まれてから小学校入学までは特にそうですよね。
 
 
その間、母親が掛けている言葉掛けや言動などには、大きな影響力があります。
(特に10才までの子どもの脳は、影響を受けやすいのです。)
 
 
もう一つは、答えになっていないかもですが、
やはり「母親だから。」これに尽きるのですね。
 
事実として父親がそんなに変わらなくても、
母親が変われば子どもが変わってくるので、
理由は、あるにはあるのですが…明確には、ないように思います。
 
 
そんなに、というのは、もちろん全く影響がない訳ではない
ということです。
 
 
たとえば、ママが子どもの自立のための対応をしているのに
パパが、激甘な対応をしていると、
 
子どもも混乱したり、
パパはいいって言ったのに!となり、上手くいかなくなります。
 
 
子どものためにママが頑張っているときは
同じ方針で対応できればよいですね!
 
(これは中々出来る方は少なかったです(^^;)
子どもがかわいくて甘やかしてしまうのですね。
それでも、対応法はありますのでご安心を)
 
 
★MIカウンセリングでは、他とは違う
子どもが変わってくる具体的な言葉掛けや対応をお伝えしています。
 
 
はじめての方へ
お試し個別カウンセリング・60分 5,000円