HSC新学期前に言わない方がよいこと

HSC改善
「HSP改善の3つの法則」を身に付けてラクに生きる!
★HSC・HSP性格改善心理カウンセラーMami★です。
 
 
 
———————–
夏休みの終わりの対応
———————–
 
夏休みも終わりに近づき、もうすぐ新学期が始まりますね。
長~い夏休み、本当にお疲れさまでした!!
 
もう始まった学校もあるようですが、これから2学期のところは
登校のことなどいろいろ気になりますね。
 
よくあるのは、
「もうすぐ、学校始まるよ!」という声掛けです。
 
これのどこが、どうなの??って話ですね。
事実を伝えているだけで、何も悪くなさそうですよね。。
 
 
———————–
HSCの場合
———————–
 
こんな何気な~くかける言葉ですが、
HSCの子どもにはなんと聞こえているのでしょうか?
 
・宿題が終わってないHSCの子どもには・・・
 
=「宿題は、できてるの?!!
=「残ってるよね!」
=「早く、やりなさいよ!」
 
・朝、起きるのが遅くなってしまっているHSCの子どもには・・・
 
=「もうすぐ学校なんだから、そろそろ早く起きなさいよ!! 」
 
という変換が、頭の中で起きています。
裏にある言葉の意味、言葉の先読み、ですね。
 
 
——————————
わかっていることは言わない
——————————
 
この言葉かけで、子どもがうるさそうにしたり、
わかってる!と不機嫌になったりした場合は、
 
宿題をしていない子は、しない
朝、起きるのが遅い子は、起きてこないです。
 
 
子どもはもうすぐ学校だということはわかっているので、
わかっていることは言わない、がよさそうです。
 
 
はじめての方へ