HSC・コロナウィルスママがすること!

HSC改善
「HSC改善の3つの法則」を身に付けてラクに生きる!
★HSC・HSP性格改善心理カウンセラーMami★です。
 
HSCのお子さまに合った他にはない対応のシンプル子育てで、ママもHSC子育てがラクに、お子さまのメンタルがたくましくなり、生きやすくなってきます♪

こんにちは。
学校も休校要請となり大混乱になってきました。。

共働きで働いているママ、シングルのママはどうすればいいのか、来週からどうしよう、と焦りや不安な気持ちでいっぱいになっていると思います。(この記事を読んでいる場合じゃないくらいだと思いますが、必要なママに届くようにと願いをこめて書きます。)

私もどうすることもできませんが、そんな中こうなってしまった以上、対応策を考えて対処していかなければいけません。。

個人的にお伝えしたいこと。

まず、ママは不安や焦りの感情がいっぱい出てくると思いますが、自分は、今何に対して一番不安の感情を抱いているのか、こんな時だからこそ、ほんのちょっとだけ、一瞬でも冷静になって、感じてみる。

子どもが一人でお留守番ができない、どうしようという不安。
子どもを一人にできないどうしようという不安。
(お留守番が出来る子は)子どもを一人にしておく不安。
一時的にでも子どもと離れなければいけないかも、という不安。

そして、ああ今私はこういうことが不安に感じているんだなと感じて自分でわかってあげることをしてほしいのです。

え、こんな時にそんなこと??と思われる方もいらっしゃったかもしれませんが、
繰り返し、湧き出てくる漠然とした大人(親)の不安は子どもに伝わるからなのです。

特にHSCのお子さまは、平気なフリをしていても、ママの不安感は、敏感に感じ取っています。

事態は変わらなくても、ママが一旦、少しだけ冷静になることは、子どもにとっても、とても大事なことに思います。

そのために自分の感情を一度感じる、そして、できればで構いませんが、その感情を一旦手放し(カウンセリングを受けられた方は、心理療法を使ってみてください。)どっしり構える。

今後、子どもたちの人生に予測不能などんな困難なことがまた待ち受けているかわかりません。そんな時、大人になった我が子どもが乗り越えられるメンタルをつくるため、親がするべき行動があります。

こんな時に、親はどうするか、子どもは意外と冷静によーく見ています。(何年か経っても言ってきます。)不都合は計り知れませんが、今、私たち親にできることをしていきましょう。

 
子どもがたくましくなる対応法
HSC・5ステップメール・メールマガジンのお申込みはコチラから👇(無料)
◆メルマガには、お名前とメールアドレスを入れていただいています。
名字のみ、ニックネームのみのご登録は出来ませんので、お名前を登録してください。
(登録解除はいつでも可能です。)

◆  ✉が届かない場合は、お手数ですが「迷惑メールフォルダー」をご確認のうえ、
お問合せくださいますようお願いいたします。 

 
子どもが心配性・些細なことで凹むので心配。
ヤル気がないので意欲のある子どもになってほしい。
HSC性格を改善する方法を知りたい、と思われているお母さまは、
お試しカウンセリングをお申込みくださいね。
 
           
               (通常120分・20,000円)
 
ご予約お待ちしています♪
 
ご相談者様の状況に合わせて、どのように改善していくのか、
ご説明させていただきます。
 
お試しカウンセリングを受けただけでも、方向性がわかって
気持ちが軽くなった!とおっしゃる方が多くいらっしゃます。