HSP・閉じ込めた感情の行き場(forママ)

HSP改善
「HSP改善の3つの法則」を身に付けてラクに生きる!
★HSC・HSP性格改善心理カウンセラーMami★です。
 
現在、新型コロナウィルスの影響で、オンラインZOOMカウンセリングに変更させていただいています。全国どちらからでもカウンセリングが受けられます。
 
状況を鑑みながらになりますが、只今、対面も再開しています。
ご希望の方は、お問合せ時にお知らせください。
 

 

コロナもやっと落ち着いてきたこの頃ですが、影響もまだまだ大きくて、

なかなか気分が上がりづらい〜なんだか落ちる・・・という生活を

送っている方もいらっしゃると思います。

 

HSCの子どもも、コロナ禍不安で大変な環境でしたが、

そんな中でHSPの気質を持っているママも大変でしたよね。

 

HSC改善のカウンセリングをして一段落すると、

ママご自身のご相談を受けることもあるのですが、

 

いろいろ上手くいかないことが重なって、すごーく落ちてしまって

ネガティブループから抜けられない・・・というママも多いです。

 

私は子どもがHSC✖️ママがHSP

(👆うちはこのパターンです。)

 

この組み合わせが一番しんどいだろうな〜と

みていても思うのですが、

 

子どものことだけでもかなりのストレスがかかっているのに、

自分のこともうまくいかないとそれはもうダブルで落ちてしまいますよね。

 

自分のつらい感情の開放をしていかなければ

なかなか抜け出せないのですが、順番もあります。

 

まずはネガティブな感情を否定するのではなく、

そんな風に感じているんだな〜と認めてあげること。

 

抜け出そうとすればするほど悪循環に陥るものなので、

認めてあげること、そしてしっかり感じきることをします。

 

つらい感情は感じ切ると軽くなるのです。

👆

これ、知っていても、

意外と感じ切るというところまではしていない人も多いのでは?と思います。

(私も感じ切れていたつもりでいて、後からあ〜まだ残ってたか〜と

気づいたことも何度もありました。)

 

そしてその中でも自分がやろうとして、やってみた!という出来事、

たとえ結果として思ったようにいかなくても、

その気持ちだけは、責めないようにしてあげます。

 

なんだか終わりがないように感じることもありますが、

必ず終わりがきます〜

 

自分までもが、自分を攻撃していたら、

やっぱり頑張ってきた自分がかわいそうですよね。

 

人に話すだけでも、気持ちが軽くラクになれる場合もあります。

話す相手だけには気をつけていただいて。

👇

否定してくる人や(良かれと思って)アドバイスてんこ盛りにしてくる人は、

疲れて余計に落ち込んでしまうので要注意です。

 

良い方向にいけますように〜♪

 

 

         °˖✧°˖✧°˖✧✧˖°✧˖°✧˖°°˖✧°˖✧°˖✧✧˖°✧˖°✧˖

 

 

HSPの人はその気質ゆえに、自分軸で生きていくのが難しいということがどうしてもあるのですが、自分軸で生きていけるように、今、できることから思考癖を変えていくことは出来ます。
 
生きずらい他人軸の思考グセを変えて、ラクに生きたいものですね♪
 
行動を起こしたら現実が少しづつ、変わってきます。
何もしなければ、残念ながら同じ思いで、同じところをグルグルする時間が長くなってしまいます。
 
一人で取り組むのが難しい場合は、
あなたのタイミングで、ご予約お待ちしています♪