HSC・コロナウィルスで不安を訴えてこない子ども

HSC改善
「HSC改善の3つの法則」を身に付けてラクに生きる!
★HSC・HSP性格改善心理カウンセラーMami★です。
 
HSCのお子さまに合った他にはない対応のシンプル子育てで、ママもHSC子育てがラクに、お子さまのメンタルがたくましくなり、生きやすくなってきます♪

 

こんにちは。いよいよ、コロナウィルスで世界中が大変な事態になってきましたね。。今は一人一人が予防をする、大規模イベントなどの参加を控えるなど出来る事をしていくしかないように思っています。

インフルエンザと違ってまだワクチンがなく、治療法もわからないところが恐いところですね。。大人でも恐いものなので、敏感はお子さまは特に、不安を訴えてくる子どもが多くなりそうです。

—————————-

子どもにはどう伝えてる?

—————————–

こちらの記事でもお伝えしていましたが、

子どもにも、必要以上に不安をあおる声かけはしない、ということは変わりありません。

 

親に、子どもの不安を煽っているつもりではなくても、話題にすることで子どもは、その度に恐怖心を抱きます。

そこは、必要最低限に留めておいた方が、よさそうです。

 

——————————–

親の不安は子どもに伝染する?

———————————

大人(親)の不安がっている姿(言動)は、HSCのお子さまには特に響きます。

世の中、いろいろな問題が起きてきますが、親はどっしりと構えている姿を見せたいものです。

私が提案している3つの法則を実践していただいているお母さまから聞くところ、お子さまは、今回のコロナに関して怖がっているという子どもが一人もいないのです。

HSCの気質のあるお子さまなので、これだけの不安を煽るニュース、ワイドショーがある中、敏感に捉えて不安を訴えてくることがないのがちょっと不思議でもありますが、
不安を訴えてきた時の考え方や対象法が、他のよいとされる対処法とは違うからだと思っています。

HSCの子どもの不安感などは、親の影響力を受けやすいので、特に気を付けて良い方に影響力を使いましょう!

 
子どもがたくましくなる対応法
HSC・5ステップメール・メールマガジンのお申込みはコチラから👇(無料)
◆メルマガには、お名前とメールアドレスを入れていただいています。
名字のみ、ニックネームのみのご登録は出来ませんので、お名前を登録してください。
(登録解除はいつでも可能です。)

◆  ✉が届かない場合は、お手数ですが「迷惑メールフォルダー」をご確認のうえ、
お問合せくださいますようお願いいたします。 

 
子どもが心配性・些細なことで凹むので心配。
ヤル気がないので意欲のある子どもになってほしい。
HSC性格を改善する方法を知りたい、と思われているお母さまは、
お試しカウンセリングをお申込みくださいね。
 
           
               (通常120分・20,000円)
 
ご予約お待ちしています♪
 
ご相談者様の状況に合わせて、どのように改善していくのか、
ご説明させていただきます。
 
お試しカウンセリングを受けただけでも、方向性がわかって
気持ちが軽くなった!とおっしゃる方が多くいらっしゃます。