HSC・子どものサインをキャッチしたらすること

HSC改善
「HSC改善の3つの法則」を身に付けてラクに生きる!
★HSC・HSP性格改善心理カウンセラーMami★です。
 
HSCのお子さまに合った他にはない対応・シンプル子育て法で、ママもHSC子育てがラクに、お子さまはメンタルがたくましくなり、生きやすくなってきます♪
 
~お知らせ~
新型コロナウィルスの影響で、オンラインカウンセリングに変更させていただいていましたが、
対面も始めています。お問合せ時にお知らせください。
(初回お試しカウンセリングは、対面をお勧めしております。)
 
オンラインは全国どちらからでもカウンセリングが受けられます。
 
————————–
HSCの子どものサイン
————————–

たとえば、ママが子どもに何かの声かけをした時、

自分の意見を言う子ども、反抗してくる子ども、はーい、と素直に返事をする子どもと

その時によっても、さまざまな反応だと思います。

自分の意見を言う子ども、反抗してくる子どもは、自分を出せているのでわかりやすいですね。

(いちいち反発してきたらママは、イラッとしますが・・・)

 

自分の意見を言えないタイプのお子さまの場合、

子どもが何も言わなくても顔を曇らせたり、何か言いたげな表情をしている時があります。

 

これは、子どもからのサインですよね。

ママがこれに気付いた時、どうすればよいのでしょう?

 

———————-

まず始めにすること
———————-
 
「なんでそんな顔してるのよ?」
「言いたい事があったら、自分で言わないとわからないでしょう?」
「自分の意見は言ってもいいんだよ、言ってごらん?」などと、子どもに何か声を掛けることがあると思います。

(👆理由があって、自分の意見を言わない、言えないのですね。)

 

HSCの性格の特性ゆえ、自分を抑えてしまったり、自分に自信がなくなっていて、
どうせ言っても聞いてくれない、どうせ私なんて・・・どうせボクなんて・・・と思っていて、
嫌なのに黙っている場合も多くあります。

まず始めにすることは・・・

今の声かけは、どうだったのかな、なぜ子どもの表情が曇ったの?と、

「自分の声掛けを振り返ること」なのです。

これが大きな意味で、HSCの子どもを守ることにも繋がっていきます。

まずはママから、なのですね。

 

————————————————

サインに従って素直に行動してみるということ
————————————————
 
HSCの子どもを守りたいなら、
子どものサインに気づいたら、
 
それをなかったことにしないで、考え方を変えて対応していくこと。

まずは、ママから変えていきます。

 
詳しく聞いてみたい!知りたい!と思ったら、お試しカウンセリングを受けてみてください。
迷っているうちにどんどん子どもの成長の時間は過ぎていきます。
ママの心の声のサインに従って、素直な気持ちで行動してみる。
きっと、道が開けてくるはずです~
 
 
☆只今、オンラインカウンセリングをしています。
 
 
声かけで気を付けることや、手順は、5ステップメールでお伝えしていますので、
👇からメルマガ登録をして、読んでみてくださいね。
 
 
子どもがたくましくなる対応法
☆HSC・5ステップメール・メールマガジンのお申込みはコチラから👇(無料)
◆メルマガには、お名前とメールアドレスを入れていただいています。
名字のみ、お名前のみ、ニックネームのみのご登録は出来ませんので、氏名を登録してください。(登録解除はいつでも可能です。)

◆  ✉が届かない場合は、お手数ですが「迷惑メールフォルダー」をご確認のうえ、
お問合せくださいますようお願いいたします。 

 
 
子どもが心配性・些細なことで凹むので心配。
ヤル気がないので意欲のある子どもになってほしい。
HSC性格を改善する方法を知りたい、と思われているお母さまは、
お試しカウンセリングをお申込みくださいね。
 
           
               (通常120分・20,000円)
 
ご予約お待ちしています♪
 
ご相談者様の状況に合わせて、どのように改善していくのか、
ご説明させていただきます。
 
お試しカウンセリングを受けただけでも、方向性がわかって
気持ちが軽くなった!とおっしゃる方が多くいらっしゃます。